本業を超える収入の可能性!アムウェイのビジネスの仕組みとは

皆さんは、アムウェイという企業をご存知ですか。
アムウェイはネットワークビジネスという方式を採用しており、商品を店舗で販売していません。
そのため、あまり良く分からなかったり、怪しいイメージを持っていたりする方がいるのではないでしょうか。
アムウェイの仕組みについて知り、販売や流通の違いを知りましょう。

アムウェイと一般企業の仕組みの違い

まずは、アムウェイと一般企業の仕組みを比較してみましょう。

アムウェイと、一般の消費財メーカーとの違いは、ダイレクトセリングと店舗販売の違いにあります。

一般的な消費財メーカー

一般的な消費財メーカーは、店舗販売という方法で商品を販売しています。

これは、メーカーだけでなく、様々な企業が協力して、商品を店の棚に届ける方法と言えるでしょう。

店舗販売では、メーカーから卸業者が仕入れた商品を、店舗が仕入れます。

この商品が店舗の棚に並び、消費者が手に取るという仕組みです。

利益の面では、仲介業者があると、ものを運ぶ費用や、人件費といったお金が増えるため、利益が減ります。

しかし、卸業者を通さなければ仕入れられない商品があったり、リスクヘッジの面でメリットがあったりするため、この方法が採用されていると言えるでしょう。

アムウェイの仕組み

アムウェイはダイレクトセリングと呼ばれる方法で消費財を売っています。

ダイレクトセリングとは、卸業者も、店舗も通さず、消費者に直接商品を販売する方法であると言えるでしょう。

具体的には、会費を払った上で商品を販売する権利やノウハウを得ます。

そして、個人の販売成績や、チームとしての販売成績を元に報酬を得ます。

アムウェイの商品を買う際は、直接メーカーであるアムウェイから購入します。

そのため、アムウェイを売っている人(ディストリビューター)から買う際は、メーカーから直接送られてきた商品を渡されていると考えて良いでしょう。

また、一般的な消費財メーカーは消費者にマーケティングを行う際、広告費を掛けて宣伝します。

しかし、アムウェイのようなダイレクトセリングを採用している企業は、企業として広告費を掛ける必要がありません。

消費者に情報が伝わる方法としては、口コミや、ディストリビューターが個人的に運営しているブログやSNSアカウントといった媒体を通してが主です。

ダイレクトセリングを採用することで、広告費を節約できるというメリットがあると言えるでしょう。

アムウェイのビジネスが、他の消費財メーカーと大きく異なっていることをご理解いただけたと思います。

アムウェイの報酬システムとは

アムウェイは、報酬システムにブレイクアウェイ方式を採用しています。

ブレイクアウェイ方式とは、組織やチームが大きくなるにあたって、活躍する会員のグループを切り離し、独立させる方法を指します。

このブレイクアウェイ方式は、成果に応じて組織図が代わり、報酬プランもアップしていくため、タイトルごとに、異なった報酬プランが適応されるという特徴があります。

ブレイクアウェイ方式のメリットは、アムウェイの会員に効率よく評価を与えられる点と、グループの増加が早いため、会員の増加を効率良く行える点だと言えるでしょう。

上のタイトルを取得すれば、権利収入のパーセンテージも増加しますよ。

そのため、本格的にアムウェイビジネスに取り組む方にとっては、早く独立して自分のチームを持てるため、有利なシステムだと言えます。

しかし、副業として行う方にとっては、時間や体力を独立できる程使えないことが多く、結果を残すのが難しいと言えるでしょう。

アムウェイの会員(ディストリビューター)になるためには、いくつかの条件があり、それらをクリアすることで、アムウェイを販売できるようになります。

条件としては、20歳以上であること、年会費を支払うこと、紹介者がいること、の3つしかありません。

ディストリビューターは、通常価格の3割引の値段で商品を購入し、それを通常価格で販売できます。

また、アムウェイビジネスをしたいと考えている知り合いを、自分のチームに招待できます。

つまり、営業チームのリクルートや編成まで自分の手で行えると言えるでしょう。

また、チームが大きくなったり、自分がリーダーを務めるチームの成績が良い場合、成績に応じたキャッシュバックが得られます。

ディストリビューターには、いくつかのランクがあり、良い成績を納めて、ポイントを貯めると上に昇格します。

タイトルを目指すためには

タイトルを目指してポイントを貯めている方の中には、在庫を抱えて困っていたり、在庫を抱えることが心配で、思うように仕入れができなかったりする方がいらっしゃると思います。

タイトルを目指して商品を購入するなら、当社の「ポイント買取」がおすすめです。

アムウェイのポイントが場合、当社にご相談ください。

いつまでにどのくらい欲しいのか相談を承ったあと、こちらから指定した商品を購入していただきます。

その後、当社まで発送していただき、こちらへの到着が確認できましたら、規定の代金を振り込ませていただきます。

まとめ

アムウェイと、一般的な消費財メーカーの違いについてご理解いただけたでしょうか。

当社は、お客様のアムウェイビジネスを応援したいと考えております。

お客様のタイトルやポイントの獲得をサポートさせていただきます。

アムウェイ製品を高価買取いたします

アムウェイ製品の高価買取ならMLM買取専門店のベストケアオンラインにお任せください。創業18年の老舗専門店ならではの知識と経験で皆様のビジネスをバックアップいたします。

アムウェイ買取はこちら

当社おすすめ、独自のアムウェイポイント(予約)買取なら、全製品査定なし57%でアムウェイ製品を高価買取いたします。

アムウェイ ポイント買取はこちら

...

MLM買取専門店ベストケアオンライン

ニュースキン、アムウェイ、ミキプルーン(三基商事)、フォーデイズ、モデーアを中心に買取しております。宅配買取中心のため、東京・大阪・名古屋・福岡等でご活動中のお客様多数。ぜひご相談ください。