ニュースキンのポイント締め切りタイミングを正確に知っておきたい

ニュースキンのポイント締め切りタイミングを正確に知っておきたい

MLMビジネスの場合、1ヶ月のあいだ獲得したポイントを月末で締め切り、定められたルールにしたがってボーナスが計算されます。ポイント状況によっては、締め日ギリギリまで気を抜けないことも多くあります。

もちろんニュースキンにおいても、各月でポイントの締め日が設定されているわけですが、報酬に関わる部分ですので、締めのタイミングを正確に把握しておきたいところだと思います。

「そもそも、ボーナスはどんな締め日で算出されるんだっけ?」「月末が休日の場合ってどうなるの?」「年末の場合の締め日は?」といった方のために、本記事で詳細を解説しております。また、月末にポイントを調整したい場合の方法についても解説しておりますので、是非最後までお読みください。

ボーナス計算のタイミング

ニュースキンの場合、各月で定められている各最終受注日までに発生した注文のみが、その期間のボーナスおよびブランドレプリゼンタティブ資格の計算に含められます。ものすごく営業を頑張ったとしても、最終受注日を過ぎてしまうとその月の計算には含まれず、次に繰り越しとなってしまうということです。

ちなみに、予約注文の場合、その製品のコミッション セールス バリュー(CSV)およびパーソナルセールス ボリューム(PSV)は、入金が確認された時点のボーナスおよびブランド レプリゼンタティブ資格の計算に含めるものと定められています。詳しくは、お手元の「ニュースキンへのご案内(概要書面)」をご覧ください。

また、ニュースキン側は、会員番号で入金を確認しています。振込登録をする際は、必ずJAを除く会員番号と氏名を半角カタカナで入力するようにしましょう。また、支払い方法が銀行振込の場合、手続きを行っても入金は翌日になったりします。振込がギリギリになる場合は、最終日が取引銀行の営業日であることを確認のうえ、できれば前日までに振込手続きを終えておき、翌日にはポイント照会でチェックできるようにしておくと安心です。

ポイント対象の締め切りについて

ここで気を付けなければならないのは、「締め切りは月末最終日の23:59ではない」という点です。月末は忙しくなってしまいがちです。期限ギリギリとなる場合もあるかと思いますが、できるだけ余裕をもって行動したいところです。

例として、今月(2024年1月)のポイント締め切りを見てみましょう。

2024年1月度 ポイント対象の締め切り

この場合、ボリュームとして計上される製品注文の締め切り日は以下のとおりです。

Webでご注文の場合1月31日(水)23:00
電話、FAXでご注文の場合1月31日(水)21:00
エクスペリエンスセンターでの注文の場合1月30日(火)21:00

上記のうち、電話・FAXでの締め切り時間が若干早いことは、押さえておきたいポイントです。また、FAXによる注文受付の場合、翌日の9:00までで停止します。FAXを確認する人も24時間体制ではないので、普段からFAX派の人は覚えておくと良いでしょう。

ポイント締め切り、年末はどうなる?

WEBの場合は通常月と変わりませんが、エクスペリエンス センターでの注文では最終営業日となります。また、FAXの場合、翌年の営業日9時まで注文受付が止まりますので、こちらもFAX派の人は知っておくと良いでしょう。

ちなみに、2023年12月度のポイント締め切りは以下の通りでした。

Webでご注文の場合12月31日(日)23:00
電話、FAXでご注文の場合12月30日(土)17:00
エクスペリエンスセンターでの注文の場合12月29日(金)21:00

ブランド レプリゼンタティブ資格申請の締切は?

ニュースキンのタイトル獲得には、ブランドレプリゼンタティブ資格申請が必要です。オンラインか郵送で申請を行うことができます。郵送の場合は、地域によって配達所要日に違いがあるので、オンラインの方が確実です。もし郵送するのであれば、レターパック等の配達状況が確認できる手段を使うと安心かと思います。

ただ、申請が月末ギリギリになると、翌月からのスタートダッシュの勢いも削がれてしまいますよね。そこで、月途中で確実に完了させたい人もいらっしゃるかと思います。

ブランド レプリゼンタティブ資格の認定は、週単位で行われますので、資格申請を月途中で確実に完了させたい場合は、各週のビルディング ボーナス締め日の2営業日前(土・日・祝日を除く)までに申請を完了しておけばOKです。
ちなみに、今月(2024年1月)のブランド レプリゼンタティブ資格申請の提出締め切りは以下の通りです。

オンラインの場合1月31日(水)23:59まで
郵送の場合1月31日(水)必着

期限までにポイントが足りない。そんな時は?

月末の期限にランクアップできなければ、翌月に持ち越しになります。そのため、月末になって足りない分は自分自身で買い込みしなければならないパターンも出てくるかと思います。

でも、お待ちください。その際は是非私どもベストケアオンラインにご相談いただきたいのです。月末のポイント調整をしたい方にお勧めのプランをご用意しております。

当店ベストケアオンラインのご紹介はこちら

絶対に気を付けていただきたいこと

ニュースキンではありませんが、MLM最大手ブランドの最高タイトル保持者が強制解約となった件を、ご存じかと思います。これは、タイトル維持のために買い込みした商品を再流通させたことが明るみになったためです。

ネットワークビジネスをする上で自費買い込みは避けられませんが、上記のような事態となってビジネスから強制退場とならないよう、再流通には細心の注意を払っていただきたいのです。その理由は、こちらの記事を参照ください。

なお、当店ベストケアオンラインは、ニュースキンの買取専門店であり、2003年の創業以来、20年以上にわたってビジネスを発展させたい皆さまをサポートしてまいりました。

各種MLMビジネスを熟知していることから、秘密を厳守した高価買取はもちろん、1個から大口のお申込みまで幅広く対応し、個人はもちろん、多くの法人ディストリビューター様からも信頼を多く獲得してきたと自負しております。

ベストケアオンラインは単なる買取店ではなく、【ブランドレプリゼンタティブの皆様のビジネスをバックアップする】という目線を大切にしているため、以下を徹底しています。

  • 身バレ防止の徹底:追跡コードを含む
  • 販売先は独自ドメイン(自社サイト)のみ:モール・フリマでは販売しません。
  • 年間延べ2万人以上の固定顧客への販売

強制解約となると、これまで積み重ねてきたものは全て崩れてしまいます。逆に、信頼できるパートナーを見つけることができれば、あなたのビジネスはより発展させることができます。

困ったときは、是非当店を頼ってください。あなたのビジネスのパートナーとして、共に成長を目指す最適な提案をさせていただきます。

ニュースキン製品を高価買取いたします

ニュースキン製品の高価買取ならMLM買取専門店のベストケアオンラインにお任せください。創業22年の老舗専門店ならではの知識と経験で皆様のビジネスをバックアップいたします。身バレ防止対策を万全に行っています。

ニュースキン買取はこちら

当社おすすめ、独自のニュースキンポイント(予約)買取なら、全製品査定なしでニュースキン製品を高価買取いたします。

ニュースキン ポイント買取はこちら

...

MLM買取専門店ベストケアオンライン

ニュースキン、アムウェイ、ミキプルーン(三基商事)、フォーデイズ、モデーアを中心に買取しております。宅配買取中心のため、東京・大阪・名古屋・福岡等でご活動中のお客様多数。ぜひご相談ください。